2007年12月01日

ケータイでなんちゃってホルガ「iHolga」を作ってみました

最近、トイカメラの王様こと「ホルガ」を入手しまして、そのおもしろさにすっかりやられてしまいました。撮る前は「しょせんおもちゃカメラだろ」とバカにしてたんですが、だてに王様やってないすね。今では6x6のフレームをはめたのに16枚撮りしちゃって写真が全部つながってしまったり、フレーム忘れたままフィルムを装填してフィルム一本無駄にしたりと悪戦苦闘しながら、独特の雰囲気をもつ写真を楽しんでおります。

そんなホルガかぶれの状態で勢いに任せてiアプリ作ってみました。iアプリの、プログラムからケータイのカメラ機能を手軽に扱えるという点を生かして、撮った写真を「なんちゃってホルガ」に加工してしまうアプリです。かさばるホルガを持ち歩かなくても、ケータイで撮って加工して、「いーや!これはホルガで撮りました!!」と言い張ることができます。あくまでも言い張るだけです。ウソですから。


実際にアプリを使った写真はこんな感じです。ホルガ特有のケラレはもちろん、レンズの歪曲収差や色収差も再現してみたので、けっこうそれっぽい写真になります。

iHolga -アイホルガ-
http://kazina.com/pages/iappli/iholga/

どうやってホルガっぽい写真を再現するかはもちろんネットで調べたんですが、不思議なことに解説しているサイトがけっこうあったりするんですね。ホルガそのものよりも、写真の持つ雰囲気とかエフェクト自体に需要があるのかも。ホルガで撮影してPCに取り込むにはブローニー対応のフィルムスキャナとか必要ですし、コストもかかりますもんねー。そんなわけで気軽にホルガの一環として「iHolga」も使ってみていただければ幸いです。

この記事へのコメント
iHolga使わせていただいてます。
このアプリで取り込める画像のサイズって、320*240までなのでしょうか。
携帯のカメラも高画素化が進んでるので、もっと大きなサイズにも対応してほしいです。
Posted by iホルガー at 2008年01月06日

ご使用ありがとうございます。
画像のサイズが大きいと、処理に非常に時間がかかってしまうのと、メモリ不足になることがあるため、320*240までの制限を付けています。ただテスト環境がF903iなので、最近のだと割と平気なのかもしれませんね……

あとはPC用に移植しようかなとも思ってます。PC用ならそういった制限はまったくないので。
Posted by kazina at 2008年01月08日

メモリ不足ですか、ナルホド。
パソコン用のソフトも期待してます

P.S:901iSでも使えてますよ
Posted by iホルガー at 2008年01月16日

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。