2007年01月20日

ImageMagickのリファレンス

文字入りQRコード作成サービス「MOJI-Q」ですが、QRコード作成に関してはswetake.comのQRcode Perl/CGI & PHP scripts ver. 0.50を使わせていただきました。とくに何の予備知識もいらず、プログラムからQRコードが作成できてしまいます。感謝。

swetake.com
http://www.swetake.com/

なお、QRcode Perl/CGI & PHP scriptsを使ってプログラムからQRコードを作成する時のとっかかりとしてはITProのこちらの記事も役立ちます。PHPですが。
第3回 PHPでQRバーコードを作成する(その1)
第4回 PHPでQRバーコードを作成する(その2)

そして、文字入れの処理にはImageMagickを使っています。GDと並んでPHPやPerlから画像処理がすげー簡単に、高機能に出来てしまうライブラリですが、何しろドキュメントがないと使い方がさっぱりわからないので、下記のサイトが便利です。自分はPerlを使ったので、どちらもPerlMagickのリファレンスです。

ImageMagick: PerlMagick, Perl API for ImageMagick
http://www.imagemagick.org/script/perl-magick.php
何しろ英語。でもリファレンス的に使う分にはそんなに困らないです。網羅されてますし。

PerlMagickリファレンス
http://www.ss.iij4u.or.jp/~somali/web/_perlmagick_ref.html
上記サイトを翻訳してくれていますが、完璧ではありません。それでも日本語なのでざっと機能を探すにはとても便利。

この記事へのコメント
本日、ツリー帳をダウンロードして早速使っています。シンプルでとても使いやすいのですがフォントの色を保存できないのは仕様ですか?
Posted by nanashi at 2007年01月25日

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。