2006年11月28日

ちょっと違うノベリオンを作っていました。

ここ一月ほどノベリオン自体の作業を中断し、同じノベル作成ツールでも少し違ったものを作っていました。
開発中のノベリオンについて、iアプリだけでなくPC用アプリケーションやアプレットでも出力出来るようにして色々機能を付けてみたはいいものの、そもそもどういうノベル作成ツールが作りたかったのかよくわからなくなってきてしまいまして。
前バージョンではフローチャートを使って作れるような、比較的初心者向けだったハズが、開発中のものはスクリプトをコマンドラインでコンパイルしなければならなくなってるし。そんな面倒で機能も劣るツールなら、はなから吉里吉里やNScripterを使った方がいいに決まってます。

メイン画面
作成したiアプリ用ノベル作成ツール。テキストを保持する「ページ」と、書式を保持する「用紙」をファイル風に管理します。

選択肢
選択肢はページへのリンクという形になります。

縦組み
縦組みにも対応していますが、約物を回転してないので不格好です。
「初心者でもGUI環境でわかりやすくiアプリのサウンドノベルが作れる」というのが当初の構想だったハズなので、それに従ってちょっと頭の中を整理して、作りかけのノベリオンの事は一旦置いといて、ゼロから目指す通りの形で作ってみようと。
とは言ってもノベリオンと同じようにパソコンで作成→iアプリ出力のソフトだとつまらないので、iアプリだけでノベル作成が出来てしまうのを作ってみることにしました。携帯なら文字入力もそこそこいけるし、画面も今なら最低240x240、なんとかなるかなーと思ったんですね。というわけで11月に入ってからはそればかりやってました。

そこそこ形になった時点での感想としては「やっぱり携帯だけで小説を書くのはきつい」ということでした……。いくらメールなど文字入力の多い機械とは言え、これだけで長編クラスの文を書くのは正気の沙汰ではないです。
ただ、文字入力を除けばむしろパソコンで作るよりいいんじゃないか、という印象です。編集中の画面がほぼ遊ぶ時の画面と同じなので、できあがりのイメージを掴みやすい。WYSIWYGなノベル作成ツールってなかなか無いと思いますし。

あと前述の文字入力の他に、作成したゲームを配布する方法がないというのも難点です。作ってもその携帯でしか遊べないんでは意味がないんで。GIFに偽装してという手もありますがいちいち画像として扱わなければならないのは面倒です。ただこれは、903iになってSDカードを外部メモリとして扱う機能がおおむね標準っぽくなりつつあるので、小生自身が対応した端末を買えば何とかなりそうです。903i以降専用とかになってしまうかもしれませんが、携帯なんて日進月歩ですし。

とまあ、そんなわけでこのまま突き進むにはまだ時期尚早というのがわかったので、新しく作り始めたコレも一旦中断して、元のノベリオンの開発に戻ります。ただし決して無駄だったわけではなく、ノベリオンの古くさい仕組みを捨てて作り直したことで、30KBの制限を捨てれば相当好きなことが出来るというのがわかりましたし、サウンドノベルでは一番大事なテキストの整形やレイアウト、描画についても相当、スキルアップ出来た気がします。
というわけでノベリオンですが、これまでと違って少なくとも900i以降専用になります。すいません。

さてエチュード的に作ったこのiアプリのノベル作成ツールですが、みなさんの意見も伺いたいので公開します。まだテキストを入力し、ページを繋げて再生することが出来るだけで、音はもちろん画像も扱えませんので何も出来ませんが、だいたいこんな感じ、というのはおわかりいただけると思います。
とにかく文章の入力が面倒ですが、いつでもどこでも作れるのは面白いと思うし、これにちゃんと作成したゲームをエクスポートする機能が備わっていればそれはそれでありかな、と思うのです。携帯のカメラを使って写真を撮り、そのままゲームの背景に、なんてことも出来れば面白いかなと。

QRコード ナノベリオン
900i以降のFOMA端末で動作します。サイズは74KBありますのでご注意下さい。
http://kazina.com/novellion/061128/index.html


この記事へのコメント
どこでも編集・作成可能というのは、すごい利点だと思いますよ!
さっそくDLしていじってやりたいと思います。
正直、前回のJavaの方はちとめんどくさいかなぁ…と、思ってたところでして(苦笑)。

あと画面サイズのほうなのですが、自分はD902iなので、大きめのサイズ(320×240程度?)も選べると非常に嬉しいです…。

もう気温も下がり、そろそろ冬到来って感じですが、風邪などひかれませんよう、体に気をつけてください。
Posted by キートン at 2006年11月28日

非常に興味深い成果ですね。良い意味で、期待を裏切られました。

作りやすさと手軽さを重視した、ナノベリオンのスタンスはとても有意義だと思います。ノベリオンも貴重な存在でしたが、携帯電話上で完結するノベル製作ツールというのは面白いですね。エクスポート機能があると、なおのことだと思います。

一方で、私などは多少作りやすさを犠牲にしても、ノベリオンには多機能性を求めてほしいという願いがあります。こちらは機能も拡充されるようですので、両者の間に、利用法による住み分けがされると嬉しいです。

それでは、ぜひ自分のペースでがんばってください。
Posted by Nyam at 2006年12月01日

いつもコメントありがとうございます。

その後ナノベリオンに赤外線、画像への偽装、SDカードそれぞれによるエクスポートを付けてみたんですが、こうしてみるといよいよこっちの方が初心者の方には手軽でいいような気がしてきました。画像の表示機能も付け、音が再生できない以外はPC版のノベリオンに追いついてきた感があります。エクスポートしたファイルをPC上で編集できるソフトを作れば元のノベリオンより多機能でなおかつ使い方もシンプルで済みそうです。

ちなみにSDへの出力機能を付けた結果、手持ちの携帯では動かなくなってしまったのでちょっと開発が滞ってる状態です。いい機会なので903i買うことにします。画面サイズも大きいものを買うので、解像度の高い端末への対応もできると思います。
Posted by kazina at 2006年12月22日

ノベリオンをダウンロードさせていただきました。

ですが問題があって、「サウンドノベル>書き出し」すると「書き出し結果」に以下のようなヒントが出ます。

一番容量の大きいデッキは15336バイトあります。
スクラッチパッドのサイズは最低16258バイト必要です。

「Sample」も「Tutorial」もです。

とりあえず書き出されたファイルをアップロードして、実機で動かすと、「しおり」を始めると「ダウンロードに失敗しました。」とエラーが出ます。SH901iSです。

どうしたらいいのでしょうか?

それでは、突然申し訳ありませんが、よかったらお返事お願いします。
Posted by たけし at 2008年08月21日

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。