2006年08月31日

モチかよ。

日本の携帯を海外で充電しながら使ってたんです。電話として使えなくても結構便利なんですよ。時計や目覚ましとしてはもちろんのこと、計算機にもなるし、テキストのメモもとれます。メモは漢字わからない時には相当役立ちます(笑)。カメラを使えばデジカメのような画質は期待できないにしても、ちょっとした撮影には十分。動画も可だし、時刻表などを撮影してメモの代わりにもなります。

さらに、シャープの携帯にはマネーカルクという機能があります。いわゆるお小遣い帳なんですが、特徴はなんといっても手間の少なさ。待ち受け画面から数字を入力→ボタン一つ→カテゴリ選択→入力完了、というこれ以上ないシンプルさで、iアプリなんかのお小遣い帳ソフトではなかなか真似のできない素早い入力ができるのです。
SH700iの基本機能
http://www.sharp.co.jp/products/sh700i/text/06_other.html

それはさておき、充電池が使えなくなってしまいました。電圧が違うのが原因です。もちろん変圧器はかましていましたが、それでも徐々にバッテリーの持ちが悪くなり、気がついたら「膨らんでる!」まるでお餅みたいになっちゃった訳です。この写真を見れば膨らみっぷりがおわかりになると思います。変圧器も高かったのに意味ないよー。みなさんも海外で充電する時はお気をつけ下さい。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。